アトピーで痒くて眠れない!

海でアトピー改善

大人アトピーに悩む方々の苦しみの一つは「睡眠」だと思います。1日アトピーが痒くて、でもガマンして掻かずに1日を過ごしても、寝ている間に無意識に掻いてしまうのです!そして掻きむしりながら夜中に痒みと痛みで起きてしまう・・・。痒くて眠れない、傷が痛いなど、体と心を休めるはずの睡眠が、アトピーによって、苦しみの時間に変わってしまうのです。

わが家の旦那さんも同じ苦しみを何度も経験してきています。特にアトピーがヒドイ時期には、毎朝寝不足で「疲れた~、痛い~、痒い~」といいながら朝起きて、グッタリした状態で仕事に行くのです。

【参考記事】>>天然の不眠症サプリメント

ターンオーバーがアトピーを改善させる

この苦しみの睡眠タイムなのですが、実はアトピーを改善するにあたって、非常に重要なポイントなのです。なぜかと言うと、「肌が健康に生まれ変わる時間」が寝ている時なんです!
女性の方々にとって「ターンオーバー」というのは聞き慣れた言葉だと思います。美肌を保つためにターンオーバー、つまり肌の生まれ変わりが頻繁に行われるために、しっかりとした睡眠が必要になってきます。それは同時にアトピー改善のカギでもあるのです。

睡眠中に天然の「副腎皮質ホルモン」が分泌される

ステロイドは副腎皮質ホルモン剤と言われることがあります。実は副腎皮質ホルモンというのは体内で分泌されるものなのです。
ステロイドは人工的に作られた副腎皮質ホルモンなので、副作用が伴ってしまいます。しかし自分の体から分泌されるのあれば、もちろん安全です。この副腎皮質ホルモンは、かゆみや皮膚の炎症などのアレルギー反応をコントロールするという役割を抑えるために必須のホルモンなのです。
このアトピー改善に重要なホルモンが多く分泌されるのが、睡眠中なのです!

睡眠不足の悪循環が止まらない・・・

アトピーには良い睡眠が必要、しかし眠れない。ストレスがたまれば、アトピーも悪化してしまう。夜中に掻きむしれば傷も広がり、さらに眠れない。かゆみや炎症を抑える副腎皮質ホルモンも分泌がされない・・・。
本当に睡眠不足によるアトピー悪化の悪循環を止めるの本当に難しいことなのです。どうしようもなくなってステロイドや睡眠薬を使用するという選択になってしまいます。

睡眠不足の悪循環をストップする!

睡眠不足の悪循環をストップとして、不眠症対策アイテムを使うことができます。睡眠薬のような薬で強制的に起きないようにする訳ではなく、自然のリッラクス成分が配合された不眠症対策アイテムがあるのです。

北の大地の夢しずくとアレルナイトプラス

左が「アレルナイトプラス」「北の大地の夢しずく」 です↑

旦那さんの2つの不眠症対策アイテムの詳しい体験談はコチラです!

サブコンテンツ

アトピー用の入浴剤!

正しい保湿剤の選び方はコレ!

不眠症サプリメント

腸内環境改善で免疫力アップ!

血行が悪く、頭痛、肩こりに!

ストレス緩和でアトピー改善!

大人アトピーと関連する体質

このページの先頭へ